保育園

TOP >  育児 > 保育園 > フリーランスwebデザイナーが保育園受かった

フリーランスwebデザイナーが保育園受かった

スポンサーリンク

保育園

入園したのは1歳10ヶ月の途中入園

娘(1歳10か月)の時に認可保育園がようやく受かりました。
激戦の1歳、途中入園…でしたが運よく滑り込む事ができました。
条件的には、フリーランスはポイント弱者になってしまうと思うのですが、
地方なので、本当ギリギリ行けたんだと思います。
(関東や首都圏などでは正社員ですら厳しいと聞くのでフリーランスで認可園はまず無理な話なんだと思います…)

やっとまともに制作する時間が確保できるようになった

入園できたことで、やっとまともに制作する時間の確保が安定して取れるようになりました。

本来はゲージに娘が入るスタイルですが、それだと泣き叫んでどうしようもなく、
むしろ私がゲージに入るスタイル。それまでは、こういう状態で育児と仕事をしていました…。

ローテーブルと座椅子にして、引っ張られるのも防止…という今でもこの頃の苦労を思い出すと、気持ちが暗くわさわさしてきます…。
この頃が本当に一番つらくて、なんとか技術と仕事をつなげるだけで精一杯でした。
とにかくwebの世界は移り変わるスピードが速い。速すぎる。
3年経てば、もう別世界…。
妊娠中―保育園入園前のこの頃に技術的な部分やWEBのトレンドなどで後れを取ってしまい、取り戻すのにも一苦労でした…。
あと、どうしようもない時は、認可外の託児所を少し利用もしていました。

いつか保育園入園前の、もう無茶苦茶だった仕事の仕方もブログ記事にしたいです。

私の保活スタイル

最初に受付担当していた人が、私の話の仕方も分かりにくかったと思うのですが、
結局担当者が、私の仕事を内職と勘違いしていて、内職証明書を渡されて。

もちろん書き方のフォーマットが違うので、書けなくて、この内容では書けないです…と申し出たら、
「じゃあ無職で出してください」というような事を冷たく言われて

母

無職!?ちょっと待って待って…

とは思いつつ…そのころは、自分に自信もなく、なんかそう言われればそうなような気がしてきた?というよく分からない思考回路に陥り、とにかくもう何もかもに疲れていた。
そもそも私も保活の知識がなく、担当者がそういうならそうなのかも…と言われるがままにかなりもやもやして一旦無職で出したんです。
もちろん当たり前なんですが、それで落選…。

就労証明を再提出し直した

でもよくよく考えてですね、やっぱり冷静に考えるとね…内職ではないし無職ではないだろ!?と、なりまして。
(気付くのが遅い(笑)

改めて話し合い別の担当者に変わってもらい、再度詳しく話し合い、
その内容は内職ではなく個人事業主で出せますよ、と無事個人事業主の就労証明書を再提出し、無事合格することができました。

就労証明をどうするか

あとは、とにかく収入を得ているという証明が必要で、就労証明書に加えて、
フリーランスで収入を証明するために、私は請求書の束を全部印刷して、役所に提出しました。

まああとで知ったのですが、請求書全部でなくて、一部で大丈夫なんだそうです^^;
あと、確定申告書類なんかも、仕事をしている証拠になるそうです。
自治体によって必要要件は違うと思うので、ここら辺は要確認です!

私の働き方と登園スケジュール

ワーママ、、、と言っても私は自宅でデザインやウェブサイトを作るフリーランスワーママなので、少し通常の(?)ワーママとは動きが違うと思います。

1日のタイムスケジュールとしては

9:00-9:30 保育園に送る

そのまま自宅に直帰

9:30くらいから自宅で仕事開始

5:00 お迎え

という感じ。

保育園は5:00くらいに迎えに行くようにしています。

フリーランスWMのメリットデメリット

受かった園は、家からもたまたますぐ近く(自転車で5~10分)で、時間のロスがあまりないので助かりました。
保育園が近場、さらに仕事場が自宅なので、移動はかなり省エネです(笑)

これはフリーランスならではのメリットですね。

打ち合わせでたまーに外に出ることはありますが、月に2、3回くらいかなあ。
細かい打ち合わせはほとんどはチャット上です。

でもフリーランスならではのしんどい事もあります。
繁忙期はそれ以外に深夜も制作作業になりますし、納期があるので、体調管理が常にギリギリな感じでいつもハラハラします。

とはいえやはり無理せざる終えない時もあります。
代わりに誰かがやってくれるわけではないので、本当にそういう部分はいつも不安です😇
スケジュールを詰め詰めにしない事が大事です。でも頼まれるとやっぱり請けちゃうんだよなあ…😓

…両立って難しいです。
これもそのうち細かくお話したいですー。

バタバタと入園準備

とにかく途中入園がこんなに時間がないとは思わず!!

我が家の場合…途中入園で通知・面接から入園初日まで、実質、5日くらい?しかなくてほんとーに焦りました。
名前書いたり物をそろえたり、健康診断受けたり、しかも簡単なものですが手作り品のタオルエプロンが必要で😰
私裁縫を全くしないので、もう裁縫道具をそろえるところから始まりました。

しかも、慣れてないから、1枚目に作ったものがひどい出来で、縫い目ガッタガタに血痕みたいなあとがついてたり、これをつける娘が不憫になりました(笑)

3枚くらい洗い替えで作ってようやくまだマシなものができました。

日数短い中の入園準備はほんとつらかった…^^;
とりあえずこれで、一旦保活に区切りをつけることができました^^;

0

スポンサーリンク

フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + eighteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク